Masaho Anotani solo exhibition “Petal Play”

世界中が注目する新進気鋭の美術家、安野谷昌穂の個展、第2弾!

petal play

Masaho Anotani solo exhibition

“Petal Play”

2017年3月4日(土)~26日(日)

木金 16:00〜21:00/土日 12:00〜19:00/月〜水 休み(最終日18時終了)
会場:WISH LESS gallery (東京都北区田端5-12-10)
▶︎オープニングレセプション:3月4日(土) 18:00〜20:00 ※作家在廊

 

WISH LESS gallery では、世界各国で注目を集める若手美術家、安野谷昌穂の二度目となる個展を開催いたします。安野谷はこれまでに、ZUCCa 2015-16A/W、COMME des GARCONS SHIRT 2016-17A/Wなどに作品が起用され、さらに独STEIDL社から作品集を出版するなど、その勢いは止まりません。

本展では、2015年に行った個展 Flower Bed District の続編とも言えるべく、安野谷が愛でる’花’をテーマに、トランプカードを用いたユニークな新作群を発表いたします。

 

 


STATEMENT

揺られて 散る

死にゆく匂いは 生命の影

ヒラリハラリユラレクルリクネリオチル

一度きり

床に着くまで

無限の喜び

そして

A

Petal

Fallin’ Chillin’

deathlife

BIRTH

P

L

A

Y

GO

花びら遊び / Petal Play

2017


 

 

PROFILE
安野谷 昌穂
1991年兵庫県生まれ。 京都精華大学でデザインを、オランダのヘリット・リートフェルト・アカデミーでファインアートを学び、現在は東京に拠点を置く。 シンガポールの国宝と賞賛されるデザイナーのテセウス・チャンと独STEIDL社が手掛けたアート本「STEIDL-WERK」では安野谷の作品が一冊丸ごとフィーチャーされた。 さらにコム デ ギャルソン・シャツ(COMME des GARCONS SHIRT)の16-17AWコレクションにも作品が起用されるなど、今後の活躍が注目されている新進気鋭の美術家。
アーティストウェブサイト:masahoanotani.blogspot.com

 

OPENING RECEPTION
3月4日(土)  18:00〜20:00
作家を囲み、オープニングレセプションを開催します。

[DJs]
mars89_profile
Mars89
DJ/コンポーザー
エクスペリメンタルレベルミュージックを掲げ東京を拠点に活動中。
ポスト・トライバルDJユニットThe Chopstick Killahzのメンバーでもある。

Experimental rebel music DJ/Composer based in Tokyo.
Member of Post tribal DJ unit “The Chopstick Killahz”

 

%e3%82%b5%e3%83%a2%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%bc
サモハンキンポー
思い出野郎Aチーム、VIDEOTAPEMUSIC、井の頭レンジャーズ、ACID夢芝居などで活動する、チャッピー源によるDJ名義。
サルサ・ラテン・レゲエ・ソウル・ファンク・ディスコ・ハウスなどオールジャンルを縦横無尽に渡り歩き、サウダージな調べで恋人たちのロマンスを演出します。

 


※ WISH LESSでは会場の都合により祝花・菓子などはご遠慮いただいております。祝花や差し入れに代えて、作品のご購入をお勧めしています。ご購入を通じてアーティストへの励ましやご支援くださいますようご理解お願いいたします。

※ 12歳以下のお子さまをお連れの方は展示物への配慮をお願いします。


 

 

 

 

WISH LESS gallery is honoured to announce the return of young Japanese artist Masaho Anotani in his 2nd solo exhibition at our space,‘Petal Play’

Masaho’s reputation has risen swiftly across the world since the publication of his stunning art book ‘Masaho Anotani: Deformed’ Published by Steidl and his fabulous collaboration with Comme des Garçons SHIRT for 2016-17 A/W.

In this exhibition, he focusses once again on the subject matter of ‘flowers’ that he adores so much and continues to explore and investigate their beauty in his unique way, as a sequel to his last exhibition ‘Flower Bed District’ at WISH LESS gallery in 2015.

 

PROFILE
Masaho Anotani
Tokyo based artist. Born in Hyogo in 1991. Studied design at Kyoto seika university and fine art at Gerrit Rietveld Academie in Amsterdam.  In 2016, a collection of Masaho’s work was published in the art book ‘STEIDL-WERK’designed by Theseus Chan from Singapore, a founder of WORK publishing. Comme des Garçons SHIRT has collaborated with him to create a capsule selection for their AW16 collection. Masaho is one of the rising young artists from Japan.
Artist website:masahoanotani.blogspot.com

 

 


安野谷昌穂 個展「花びら遊び」
会 期:2017年3月4日(土)~26日(日) ※最終日18時終了
時 間:木金 16:00-21:00/土日 12:00-19:00/月〜水 休廊
会 場:WISH LESS gallery
住 所 : 〒114-0014 東京都北区田端5-12-10
電 話 : 03-5809-0696
メール:info@wish-less.com

Masaho Anotani solo exhibition “Petal Play”
Period : Saturday March 4th – Sunday March 26th 2017
※ We will close at 6pm on the last day.
Opening hours : Thu+Fri 16:00-21:00/Sat+Sun 12:00-19:00
Closed : Mon-Wed
Address : WISH LESS gallery 5-12-10 Tabata Kita-ku Tokyo 114-0014
Tel : +81-3-5809-0696
Email : info@wish-less.com


2 Comments

Comments are closed.