Vinnie Nylon solo exhibition “Nylonatronik”

Vinnie_main_main

 

Vinnie Nylon solo exhibition “Nylonatronik”

ヴィニー・ナイロン個展「ナイロンアトロニック」

2015年3月21日(土) 〜 4月19日(日) 

★ 初日の3/21(土)は、17時よりオープンいたします。/ We will be open from 5pm on the first day.

水木金 16:00〜21:00/土日 12:00〜19:00/月火 休み
会場:WISH LESS gallery  (東京都北区田端5-12-10)
レセプションパーティ:2015年3月21日(土)  18:00〜20:00
※ ヴィニー・ナイロン来日決定!!  

 

 

この度、WISH LESS gallery では、イギリスのグラフィティアート界を築いた伝説的なアーティスト、ヴィニー・ナイロンの日本初となる個展を開催いたします。
ヴィニー・ナイロンは、1985年よりグラフィティアートを描き続けています。幼少期に体験した平和運動やパンク、スケーター文化の影響を受け、早くからスプレーアートやステンシルに興味を持ち、街中で実行します。それは、80年代初期にイギリスに台頭したサブウェイアートの流行よりも先駆けて行われました。
ヴィニーの制作における主題は、生涯にわたり続ける”収集”へのこだわりであり、特に戦後生産された50〜60年代製のバッジ、アニメーション、おもちゃ、広告物などが重要な要素となります。彼の作品は、ビンテージのビニール人形や広告マスコットによって演じられる物語です。絵の中には、Valvo, Soda pop, Lucky boy, Bright spark and My-T-Toof といった、ヴィニーが創作したキャラクターが度々登場します。それらは、どこかで見たことのあるお馴染みのキャラクターばかり。ヴィニーは、消費文化の象徴的アイコンを独自の解釈で歪ませ、新たなキャラクターへと昇華させていくことで、大衆化された唯一の存在をヴィニーの物語の主役にしてしまうのです。
本展では、新作を中心に日本初公開となるヴィニーの世界観を東京・田端に出現させます。展示作品は一部を除き販売し、キーホルダーやバッジなど関連プロダクトも豊富にご紹介いたします。古き良き時代と新しい感覚がリミックスされた、ポップで懐かしいヴィニー・ナイロンの作品群にぜひご期待ください。

 

RECEPTION PARTY
2015年3月21日(土)  18:00〜20:00
アーティスト本人を囲み、ささやかなレセプションパーティを開催いたします。
イベントも予定しておりますのでぜひご期待ください。

 

PROFILE
Vinnie Nylon/ヴィニー・ナイロン
イギリス出身のアーティスト。フリーハンドで描かれるストイックなラインを駆使し、ポップでノスタルジックな作品を多く発表。80年代初頭のイギリスで、グラフィティアートをいち早く始め、後に人気となるバンクシーなど多くのアーティストに影響を与えた。ビンテージグッズ収集家でもあり、50〜60年代の古い人形やおもちゃなどをモチーフに起用。また、多岐に渡るブランドや企業とのコラボレーションプロジェクトなどにも積極的に行っている。2012年、ロンドンのギャラリー High Roller Society にて個展を開催。
アーティストウェブサイト:http://vinnienylon.tumblr.com

 

Vinnie Nylon has been writing graffiti since 1985, coming from a background of the peace movement, punk and skateboarding in which he had painted slogans and stencils even as a young boy in the early 80s prior to the so called era of Subway Art.

Much of the subject matter of Vinnie Nylon’s paintings is the product of a lifelong collecting obsession with post war products, badges, cartoons, toys and advertising media. Stories are acted out by a cast of vintage vinyl dolls and advertising mascots. Icons of consumer culture have been reinterpreted and given his personal twist, a roll call that includes Valvo, Soda pop, Lucky boy, Bright spark and My-T-Toof.

Previous clients and publication includes Thames and Hudson, Graphotism, Sony playstation, Foster’s ice beer, Granada Television, Garage magazine, Hip Hop connection, 50-50 skateboards, Anglia television, Penguin books, Reebok shoes, Environment agency, Dope clothing, Groovetech, Thursday club records, Wildcat body piercing, Walkabout foundation, Juice magazine (Germany) and Paul Oakenfold.

Website:  http://vinnienylon.tumblr.com

 

 

 

[ 概要 ]
ヴィニー・ナイロン個展「ナイロンアトロニック」
会 期:2015年3月21日(土)〜 4月19日(日)  最終日18時終了
時 間:水木金 16:00-21:00/土日 12:00-19:00/月火 休廊
会 場:WISH LESS gallery
住 所 : 〒114-0014  東京都北区田端5-12-10
電 話 : 03-5809-069
メール:info@wish-less.com

 

Vinnie Nylon solo exhibition “Nylonatronik”
Period : Saturday 21st March – Sunday 19th April  2015
※ We will close at 6pm on the last day.
Opening hours : Wed-Fri  16:00-21:00/Sat+Sun  12:00-19:00
Closed : Mon+Tue
Address : WISH LESS gallery  5-12-10 Tabata Kita-ku Tokyo 114-0014
Tel: +81-3-5809-0696
Email : info@wish-less.com