TRANS ARTS TOKYO 2016に参加します。

東京都心の都市空間を舞台に、地域と文化の未来を試行するアートプロジェクト TRANS ARTS TOKYO 2016に出展いたします。

TRANS ARTS TOKYO 2016

 

10/15(土)~10/30(日)の期間中、東京・神田にある古いビルにて、アーティストによる作品展示およびインスタレーションが行われます。
私たち WISH LESS も参加し、弊廊で取り扱いのある作家達の作品群をご紹介していきます。

出展予定のアーティスト:Rob Kidney、Leon Sadler、SHEONE、Masaho Anotani、Vinnie Nylon、Karen Constance、Gary Goodman、YOKEY

詳しくは下記またはリンクをご覧ください。

 


 

五十一八クリエイティブ•プロジェクト【front and end】

ビルの最後の瞬間にアーティストたちがとる表現方法とは

□ 会場:神田 五十通り沿いのビル(4棟、計10フロア以上)
□ 日程:10月15日(土)〜 10月30日(日)
月〜金 12:00〜17:00
土日祝 11:00〜17:00
*会場には照明がありません。特に夕方は足元にお気をつけください。

□ 入場料:無料

□ 内容
ビルが建ち、使われ、時期が来て壊されていく、都市の新陳代謝の流れの最後の時を迎え、街がダイナミックに変わっていく過渡期の間隙を縫って、都市の隙間に新たな表現を刻みます。もはや電気、水道等、インフラも遮断されたコンクリートの箱を前にして、我々は一体何ができるのか、ノーエネルギーで作品を作り展示することは、実は都市空間を最も贅沢に使うことになるのかもしれません。アーティストによるそれぞれのチャレンジを見届けてください。

□ 参加作家
長島ビル:岩井優、栗原良彰、構想計画所、西村雄輔、久村卓、村山修二郎

青山ごはん亭ビル:千代田区神田錦町2-2 ←こちらに出展します!
伊藤桂司、小田島等、鰹とニメイ、金谷裕子、最高記念室(水野健一郎、高松徳男、足立拓人、堀田知聖)、サマタマサト、たかくらかずき、太公良、遠山敦、とんぼせんせい、中村穣二、美学校、マジック・コバヤシ、millitsuka、渡部剛、WISH LESS gallery

front and end


TRANS ARTS TOKYO 2016では、様々な催しが開催されます。ぜひこの機会にお立ち寄り下さい!

www.kanda-tat.com