Nicholas Taylor – Jean-Michel Basquiat Portraits

 

 

ニコラス・テイラー
1953年生まれ。DJ/フォトグラファー。バスキアやヴィンセント・ギャロ、マイケル・ホルマンなどが所属していたNYの前衛的バンド、GRAYのメンバー。80年代後半から現在に至るまで精力的に活動している伝説のノーウェイヴ・ヒップホップバンドRammelzeeに所属する『Death Comet Crew』のDJ兼ビートメイカーでもある。 ニューヨークの生ける伝説とよばれる男。

 

DJ and photographer Nicholas Taylor is a member of the avant garde band GRAY, which counted Jean-Michel Basquiat, Vincent Gallo and Michael Holman among its members. From the late ’80s until the present day he has been part of legendary no-wave hip hop band Rammelzee’s Death Comet Crew working as a DJ and beat maker.